おすすめ買取業者を見る

不要な骨董品が高く売れる!
長年使っていなかった
骨董品を簡単&手間なく
高価買取
してもらう方法をご紹介します。

イチオシ!オススメ骨董買取業者

口コミや体験談を基に、高価査定で満足度の高い業者をご紹介しています。

  1. 福ちゃん
    ★★★★★
    • シミや汚れ、キズがあるものでも査定OK
    • 8日間のクーリングオフ制度あり
    • 無料WEB査定、無料LINE査定あり
    • 出張費用、宅配キット無料
    • 着物やブランド品などと合わせてまとめ売りすると買取金額10%アップ
    + 詳細を見る
    買取方法 出張買取・宅配買取・店頭買取
    買取条件 特になし
    送料・手数料 すべて無料
    受付時間 9:00~21:00 年中無休
    入金方法 出張買取・店頭買取:即日現金払い
    宅配買取:銀行振込(振込手数料無料)
    キャンセル 可能※宅配買取の品物返送時送料はお客様負担(着払い)
    福ちゃんは着物や切手、ブランド品、貴金属などの古物商品の買取を行っている総合リサイクル業者ですが、ブランド食器の買取には特に力を入れている様子です。
    中でも洋食器がメインとなっており、買取対象ブランドはどこよりも豊富なので、ブランド物の洋食器を売るならまずここを選んで間違いないでしょう。
    また、福ちゃんは骨董品や着物など鑑定の難しい品も扱っているので、食器の買取に関しても全く問題はないと思います。
    事実、福ちゃんのイメージモデルを務める中尾彬さん、池波志乃さんご夫妻も福ちゃんで食器買取をしているので買取価格の高さはお墨付きです。
    その他、福ちゃんでは骨董品などと合わせてまとめ売りすれば、買取金額が10%アップするキャンペーンも行っているので、より高価買取が期待できます!
  2. 日晃堂
    ★★★★★
    • ブランド食器なら使用済みやキズ・汚れのある物、箱無しでも買取OK
    • ひび割れや欠けがあっても買取OK
    • 8日間のクーリングオフ制度あり
    • 無料WEB査定あり
    • 宅配キット無料
    • ブランド食器の買取金額10%アップキャンペーン実施中!
    + 詳細を見る
    買取方法 出張買取・宅配買取
    買取条件 特になし(一点からでも査定OK)
    送料・手数料 すべて無料
    受付時間 9:00~20:00 年中無休
    入金方法 出張買取は即日現金払い、
    宅配買取は銀行振込(振込手数料無料)
    キャンセル 可能※品物返送時の送料はお客様負担(着払い)
    日晃堂は骨董品専門の買取業者ですが、ブランド洋食器・和食器からアンティーク食器などの陶器の買取も行っています。
    こちらのお店は骨董品を専門に扱っているという特徴から、特に有田焼などの和食器やアンティーク食器といった古美術的価値がある食器の買取が強いです。
    もちろん洋食器の鑑定技術も高いので、洋食器と和食器をまとめて売りたい時には非常におすすめの業者と言えます。
    現在はブランド食器の買取10%アップキャンペーンを行っているので、この機会を利用すれば何十万円という買取価格になる可能性もあります!
  3. バイセル(旧スピード買取.jp)
    ★★★★
    • 使用済みやキズ・汚れのある物でも買取OK
    • 8日間のクーリングオフ制度あり
    • 無料LINE査定あり
    • 出張費用無料
    • 女性のお客様のみ、女性査定員の指名が可能
    • 他店より1円でも買取金額が安ければ全品返却!
    + 詳細を見る
    買取方法 出張買取・宅配買取・持込買取
    買取条件 特になし(一点からでも査定OK)
    送料・手数料 すべて無料
    受付時間 365日・24時間受付
    入金方法 出張買取は即日現金払い、
    宅配買取は銀行振込(振込手数料無料)
    キャンセル 可能※品物返送時の送料はお客様負担(着払い)

長崎県の地方自治法施行60周年記念貨幣誕生の背景とデザイン

地方自治法施行60周年記念貨幣は、地方自治法が施行されて60周年という記念の年に作られた貨幣となります。
長い歴史の中で、それぞれの地方自治体に関して、歴史を持ってきた地域がそれぞれ貨幣を造り、価値のあるものも生まれました。
実際に地方自治法施行60周年記念貨幣の中にはとても貴重な価値を持つものも多く、人気を集めています。
近年でもその価値が高くなっており、買取業者などに見てもらっている方も多いです。
地方自治法施行60周年記念貨幣はそれほど貴重ということで、さらに今後も人気を集めそうです。

長崎県の地方自治法施行60周年記念貨幣に関しては、デザインも魅力的なのが特徴となっています。
まず、千円銀貨幣に関しては、大浦天主堂と椿が描かれているのが特徴です。
大浦天主堂の凛々しい姿はもちろん、椿の美しさが描かれており、そのデザインは魅力もとても大きいです。
まさに地方自治法施行60周年記念貨幣に相応しいデザインだと言えるでしょう。
長崎県に関しては色々な歴史を持ち、海外との関わりも強い地域です。
その地域として発展してきた背景の中にも、常に大浦天主堂や椿はありました。
それを記念としてデザインしたのが長崎県の地方自治法施行60周年記念貨幣です。

また、長崎県の地方自治法施行60周年記念貨幣の中でも人気を集めているのが、五百円バイカラー・クラッド貨幣です。
これには大浦天主堂も描かれている他、ステンドグラスが描かれているのが特徴となっています。
魅力的なデザインということもあって、多くの方がそのデザインに惹かれています。
繊細なステンドグラスは、日本でありながらも昔から海外との繋がりが強かった長崎らしいものだと言えるでしょう。
それを描くという当たりが、とても人気に繋がっています。

興味があるという方は、長崎県の地方自治法施行60周年記念貨幣に関して調べてみてはいかがでしょうか。
そのデザイン性の高さだけでも魅力を感じることができるはずです。

長崎県長崎市の古銭買取と無文銀銭

長崎県長崎市は、古くから海外との交易によって発展した地域で、日本でも貿易の要衝となっている地域です。
そのため港湾都市としても発展し、夜景の美しさでも知られています。
また、ただ街並みが美しいだけではなく、自然も豊かということで多くの方が観光でも訪れる地域として人気です。
近年はより多くの方が訪れ、街の活気も溢れているのが特徴となっています。
古くから多くの外国人が訪れて盛んな交易をしていたということもあり、日本とはまた違った文化も入ってきているのが長崎県の魅力そのものになっていると言えるでしょう。
もちろん、長崎市は特にその色が濃い地域となっています。

長崎市の歴史には多くの人物も関わっており、九州地方でも重要な拠点となっていました。
事実、長崎市が九州地方発展の背景に大きな影響を与えたことは間違いないです。
かつてはこの地域から他国のものが多く流入し、長崎県全域でも色々と海外のものが利用されるようになりました。
その結果、日本の中でも独自の歴史を歩む結果になったのです。

そんな長崎県長崎市と縁があるのが、無文銀銭です。
日本の最古の貨幣として知られるのは和同開珎ですが、実際には最も古いのが無文銀銭という説が多くなっています。
和同開陳は西暦708年頃に誕生して使われてきたという背景がありますが、無文銀銭は西暦667年~672年まで使われたという歴史があります。
そのため、無文銀銭が日本最古の貨幣だと言えるのです。
これからもその歴史はさらに判明していくかもしれません。

無文銀銭は歴史も古く、それでいて日本で流通していた時期も短いです。
そのため、その価値に関しても高いと言えるでしょう。
日本では歴史ある貨幣の1つとなっており、和同開珎などよりもマニアの間では高く取引されることが多いです。
具体的な金額は保存状態などによっても変わってくるものの、数千円から数万円で取引されることも多々あります。
和同開珎を上回る価値を持つとも言えるもので、無文銀銭もまた貴重なものと言えるでしょう。

長崎県で遺品整理!骨董品を高く売る方法と業者の選び方

長崎県で遺品整理をしようと思っている方は、まずは遺品整理でどのようなものが見つかったのかを整理しなくてはなりません。
遺品整理で見つかることが多いものとしては、やはり骨董品などが多いです。
生前、亡くなった方が大切にしてきたものなども多く、骨董品としての価値が高いものもあるかもしれません。
しかし、単純にそれらを処分してしまうというのはもったいないです。
もしかするととても貴重なもので、価値も高いかもしれません。
骨董品が見つかった場合は、高く売る方法を知っておくことが重要です。

骨董品を高く売るためには、まずは買取業者について探すことが必要となります。
それぞれの地域ごとに骨董品を専門的に扱っている店があれば、そこで相談すると良いです。
長崎県にも骨董品を扱っている店もあり、中には買取をしてくれるところもあります。
ただ、近年は買取専門店なども多く、近年はそちらで買取してもらっているという方が多いです。
遺品整理で骨董品が出てきた場合は、まずは専門的に買取してくれているところを選んでいきましょう。

なお、高く売りたい場合は、保存状態に気を付けておくことが必要です。
骨董品はとてもデリケートなものなので、扱いが雑だと破損してしまうこともあります。
本来は価値の高いものでも、破損している場合は価値も下がってしまいます。
扱いなどには十分注意し、その価値をくれぐれも下げてしまわないようにすることが重要です。
もちろん、骨董品というものは価値もそれぞれのものによって違ってきます。
そのため、査定してもらう場合は、複数の買取専門店を活用した方が良いです。

その他、業者の選び方も重要です。
骨董品などを扱っている店は、専門資格はもちろん許可証などがあると信用できます。
特に店だと確認しやすいです。
まずはしっかりと認められている骨董品の店を見つけていきましょう。
また、近年はインターネットを活用するということも多くなっているので、そちらも上手に使ってみると良いです。